はじめて中古マンション投資をするとき必要な知識

ウーマン

最近人気となっている投資

マンション

マンション経営はリスクが少なく安定した利益を得られるという特徴から、年齢、性別問わずに多くの方が行っている人気の投資となっています。そして、物件の管理を代行してくれる管理会社があるので複数の物件を扱う場合でも時間や労力を必要とせず利益を得ることが出来ます。

もっと読む

不動産投資で収益を上げる

積み木

マンション経営は毎月安定した収入が得られます。それを維持するためには空室率を下げる必要があります。管理会社に委託する時に家賃保証制度を利用すると、空室による損失をカバーできます。この制度は空室が出た場合に管理会社が家賃を保証してくれるのです。その代わり毎月1割から2割程度の契約料を支払います。

もっと読む

中古も人気です

アパート

自分の資産を投資する方々が非常に多くなってきています。投資対象には色々な物がありますが、マンション投資はリスクの少ない投資として高い人気です。マンション投資を行って、そのマンションで賃貸経営をする事によって安定した家賃収入を得る事が出来るからです。高いリターンを得る事が出来る投資は色々とありますが、それらの投資は高いリスクを伴うケースがほとんどです。その点、マンション投資はミドルリスクミドルリターンの投資と言われていて、コツコツと資産を増やしたい方に向いている投資と言えるでしょう。しかし、マンション投資をするとなると、それなりの投資額が必要になってきます。そこで、最近人気となっているのが中古マンション投資です。

中古マンション投資は何と言ってもその価格にあります。新築マンションよりもはるかに安い価格で購入する事が出来るのです。また、最近では中古マンション自体の物件数もかなり多くなってきていて、選択肢も広がってきています。中古マンション投資を行って、リノベーションをしてから賃貸経営をする方も多くなっています。古いマンションは間取りなどが現代風になっていない事もあるので、リノベーションをして現代風にインテリアを変更する事によって、より借主を見つけやすくなる可能性を高める事が出来ます。価格が安いと言っても中古マンション投資には、それなりの費用がかかります。ですから、借主が見つかりやすいような物件をしっかりと見つけてから、中古マンション投資を行うようにしましょう。

家賃設定の目安の調べ方

お金

家賃設定は、不動産経営を行なう上で重要なものとなっています。一般的には、所有物件の周辺にある賃貸物件の相場を確認して設定していきます。最近では、インターネットを活用することで家賃相場をスムーズに確認することが可能になっています。

もっと読む